TCG Source (Wizard Village Games) 【HexTCG】 数日内に発表されたニュース/開発者インタビューのまとめ

TCG Source (Wizard Village Games)

デジタルカードゲーム総合情報、まとめBlog HEX: Shards of Fate(Hex:card clash)をメインで取り扱っています。 Presented by Wizard Village Games

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【HexTCG】 数日内に発表されたニュース/開発者インタビューのまとめ

日本時間対応 HexTCG トーナメント/イベント スケジュール

-----------------------------------
ここ数日の発表

Set8リリース後のチャンピオン性能変更 (ナーフ強化)
冬の嵐/Dead of Winter のスポイラー
Rock(コモン、アンコモン 構築)が公式フォーマット化とそのトーナメントのアナウンス

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Coryのフライデーアップデート(フォーラムに書いてるやつ)はあの時間帯になったら、その都度書いています。
書き溜めなんかしてないよ。

次に解禁されるプラットフォームはXbox、その次はタブレット端末
タブレットからのログインはPCアカウントで行えます。
今後、プラットフォームが増えたとしても 全端末 同じタイミングでアップデートが提供されます。
PCだけ先に新セットが使える! などはやりません。

【PS4】チャット、メールシステムはS○NYから許可が下りれば解禁
フロストハートの物語は全4章です。 (フロストハートは第2章に該当)
なもんで、しばらくのアリーナは新セットが出るたびにプチアップデートを行います。

今回も(物語上で)誰かが亡くなります。 悲しいね

アカウントレベルの上限解放は考えていない、むしろ レベルアップを容易にできるように調節する方向
新UIをPCに取り込むタイミングを吟味している
コズミックコインは引き続き開発中
(コズミックランクになった際、またはコズミックランクの順位によってコインが授与され、それで何かしらの特典を得られる)

Kismetドラフトはset8リリースまではプレイ可能
(最新セット)以外の混合リミテッドはとても人気なので、何かしらの形でやっていきたい。
ユーザー主体、主催のイベントをサポートする機能を検討している
(これはChinese HexTCGで先行で機能追加されている、個人大会開催モードだと思われる。)

set10からは別の世界 (惑星)になり、フォーカステーマが「人間やネクロティック」などではなくなる。

クラフト機能と攻城戦モード(一応)は立ち消えしていないが、優先度はAZ3のほうが上

AZ3 (アドベンチャーゾーン3) の明確なリリース月は明言できない。
AZ3のリリース前に、何かしらPvE関連のテコ入れを行う。

多人数戦の要望をよく聞くようになった。 我々もそれは大切なコンテンツ、モードだと理解しているが、優先度は最下位である。
開発側としては、多人数戦モードを強化することで新規プレイヤーが開拓できるとは考えていない。
[ 2017/10/27 11:01 ] HexTCG | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。